有酸素運動 毎日するべきか

有酸素運動は毎日するべきか?

スタイルアップを目指すためには痩せやすい体質を手に入れる準備をする必要がありますが、そういった体質を手に入れる上で効果的な方法が有酸素運動。

 

有酸素運動をすることで酸素を取り込んで脂肪燃焼させる効果が期待されています。脂肪を燃焼すればエネルギーを消費するので効率よくダイエットすることができるのですね。

 

有酸素運動をすることで脂肪燃焼の効率がどんどん高くなってくるのですが、注意しないといけないこともあります。それは「必要以上に運動しない」こと。

 

実は有酸素運動は毎日しない方がいいと言われていて、時間もあまり長すぎない方がいいと言われています。

 

毎日有酸素運動をすると筋肉が疲労してしまい、ケガをしてしまう可能性もありますし、その運動に耐えられるような体になってしまうので、次第に痩せにくい体質になってしまうのですね。

 

つまり、そこからさらに痩せようと思うと運動の負荷も強くしていかないといけなくなるので、どんどん大変になってしまいます。しかも、なかなか痩せないからと言って運動をやめてしまうと脂肪を溜めやすくやってしまうために、太りやすい体質になってしまうので注意が必要です。

 

また、有酸素運動による脂肪燃焼の効果が高まるのは運動開始20〜30分程度と言われて、それ以上は運動のし過ぎで筋肉が疲労してしまいます。

 

体力のある方なら筋力もあるので耐えられますが、普段運動をしていない方はあまり長時間運動しない方が逆に痩せやすいですよ。「過ぎたるは及ばざるが如し」ですね。

 

無酸素運動を取り入れて効率アップ!

有酸素運動は毎日行ったり、長時間してしまうと痩せにくくなり、場合によっては太りやすい体質になってしまう可能性もあるので注意が必要なのですが、運動ができないとなると効率的に痩せることは難しいですよね。

 

そういった場合は運動の種類を変えるのも一つの方法です。

 

例えば、腹筋や腕立て伏せなどの無酸素運動を取り入れると筋肉量をアップさせることができ、消費エネルギー量を増やすことができますから、有酸素運動と併用して無酸素運動を取り入れるといいですよ。

 

無酸素運動も必要以上にやり過ぎると筋肉がつきすぎてしまって逆に体型のバランスが崩れてしまうのでほどほどに筋肉がついている方がいいですが、痩せやすい体質を手に入れたいのなら有酸素運動と無酸素運動とバランスよく取り入れていきましょう。

 

また、もし運動する時間があまり取れないのなら加圧レギンスを履いて対策するのも一つの方法です。

 

加圧レギンスを履くことで血流を良くしたり、姿勢を正しい状態にすることができるので、代謝が良くなって痩せやすい体質を手に入れることが目指せます。日常生活の動きの効率が良くなれば効果的に痩せることもできますから、そこからスタイルアップを目指すことができますよ。

 

グラマラスパッツの効果は24時間無意識でダイエット状態を作ることでもありますし、「いきなり運動をするのはちょっと…」と思っている方は加圧レギンスから意識改革をスタートさせてみるのもいいかもしれませんね。

page top